福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

iPhone 8を購入 〜ガラケー&格安SIMの組み合わせを1台に集約

      2019/01/04

スポンサーリンク

※2019年1月4日:追記アリ

iPhone8_002

ガラケー&スマホ(格安SIM)から1台に

2018年3月中旬に、「iPhone 8」を購入しました。

ヨドバシ博多で、実質0円キャンペーンが実施されているタイミングでした。

2年前の4月(2016年4月)、メイン回線をドコモのフィーチャーフォン(ガラケー)にして、通話用に。スマホ(の話はコチラ)を格安SIMのデータプランで契約して2台持ちしていました。

夫婦で同様のスタイルで運用していたので、通信費はけっこう抑えられていたかと思います。

2台持ち。どれくらい安かったか

iPhone8_003

フィーチャーフォン(ドコモP-01H)と、スマホ(iPhone 7Plus)の2台持ちで、月々いくらかかっていたかというと、

FOMAタイプシンプルバリューで743円、いちおうキャリアメールやネットを使用するための基本料が324円、でパケットパックプランは未契約(データ通信はスマホで行うため。外せます)。

すると、2回線で4000円前後となります。夫婦間の通話は家族契約で無料(じっさいはLINEの無料通話を使用)でした。

そして2回線目のスマホ。

自分たちはLINEモバイルを選びました。

自分は「コミュニケーションフリープラン 3GB / データSIM(SMS付き)」で1201円(当時)。
妻は「LINEフリープラン 1GB / データSIM(SMS付き)」で672円(当時)。

基本料金でみると、一人2回線×2名の計4回線で、6000円/月くらいでした。

フリーライターだと、屋外でパケット通信を使う機会は取材の日くらい、ということで3GBでも十分足りていました(当時)。

仕事が忙しくなるほどに増える通話料と2台持ちの煩わしさ

iPhone8_001

2017年は新しいお仕事のお声がけも多く(そうじゃないほど落ち込んだ年でもありましたが)、通話が増えてきたんですよね。

過去に格安SIM1台で運用して、通話料金の高さを実感していたこともあり、

通話はガラケー、ネットは格安SIMという折衷案で使っていたわけです。

忙しくなってきて、ちょうど2年経つし、妻のスマホも古くなってきたしで、最新のiPhoneが実質0円なら変えても良いかなと思った次第です。

しかし、キャリアのスマホにまとめて高くなったんじゃないの? と。

はい、高くなりました。

しかし、高いだけでなく保険をかける意味もあり、安心して通信・通話したいという気持ちも強くなりました。

仕事に直結する話でもありますしね。

5GBのシェアパックプランを選択

プランですが、通話プランに関して、自分はカケホーダイ(月2700円で話し放題の定額)、妻はシンプルプラン(980円・家族通話無料)、パケットは5GBを2回線でシェアする感じなので、月々1万ちょっとくらいになる予定です。

あ、ちなみに自分は他にiPhone 7Plus:au解約済みも所有してLINEモバイルで使ってます。これはSNSでパケットを消費しないので、助かってます。

バッテリーの減りも分散できて、カバンに入れっぱなしにしておけます。

※2019年1月4日:追記

あれから8ヶ月ほどが経過し、いまどんな感じ? ということなんですが、自分のパケットの消費が増え、5GBでは足りない月が出てきています。月末に1GBを追加することも多く、15000円以上となる月もあります。海外取材などで、海外パケットオプションなどを使った月もありました。

端末代金と同じ額の月々割引が聞いているので、純粋に通信料金の価格です。

パケットをシェアする場合は5GB以下のプランはないので、安く済ませるには限界があります。

妻がキャリアメールが必要ということで、例えばYモバイルなど、キャリアのサブブランドへのMNPはちょっと抵抗があるようです。

またメイン番号をパケットプランをはずしたガラケーにもどして2台持ち、とか考えてはみるんですけどね……。

 - Apple, iPhone