福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

TOLOTのフォトカレンダー 〜注文編

   

スポンサーリンク

TOLOT」というフォトブックを作成するアプリがありますが、
TOLOTが行っているPC経由で作成するフォトカレンダーサービスを発見し、
オーダーしてみました。

今回は注文編。
画像データを12枚(月)選んで送料込み500円なら気軽に試してみようという金額。
届いたら実物のクオリティなど、記事にするとします。

WEBサイトリンク:TOLOTカレンダー

 

(1)まず、サイトにアクセス。
tolot_001

トップページのようなカレンダーが注文できます。

 

 

(2)デザインを選択。
tolot_002自分はよくインスタグラムというアプリで写真を楽しんでいるので、
正方形バージョンをチョイス。横位置写真だとハガキサイズに近い大きさで楽しめますね(肝心のカレンダーは少し見づらいけど)。

あと、月曜始まりか日曜始まりを選べます。

 

 

(3)写真を選んでいく
tolot_003Macを使っている人なら、プレビューアプリで画像フォルダを開いてあげるとサムネール表示ができて楽にセレクト出来るかもしれません。

自分はアドビのブリッジ(Br)を使っています。
仕事で使っているので慣れもあるんですけどね。

 

 

(4)プレビューで色々確認する。
tolot_004実際にやってみてわかったことですが、正方形スタイルを選んで
インスタグラムの正方形データをはめ込むと、少しトリミングされた状態になります。
正方形スタイルに横位置(あるいは縦位置)の写真をはめる事は可能ですが、
上下左右の移動ができないので、プレビューでチェックすることをオススメします。

 

 

(5)その他〜注文
tolot_00512枚綴りなので、月1枚の写真データを選び終えて、プレビューも確認したら、
注文決定。
アカウント設定をして、届け先(もちろん別の住所でもOK)を入力後、
支払い情報を入力したら、届くのを待つだけ!

支払い方法は
【クレジットカード】
【WebMoney】
【楽天あんしん支払いサービス】
【ドコモ ケータイ払い】
【auかんたん決済】
に対応しています。

とりあえず、
自分用に2部、注文してみましたので、到着を待ちたいと思います。
フォトブックもそうでしたが、このカレンダーも遠くの親に孫の写真を送るというスタイルに適していると感じました。フォトブックの方は約60枚ほどチョイスしなければなりませんでしたが、これは12枚とカレンダーなので、
「そんなに沢山選べない」という人にピッタリですね。

また、写真が好きな人の営業ツールとしても有効かな? と感じました。
一部500円をどう捉えるかによって変わってきますが。

ではまた〜

 - Apple, カメラ