福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

便利な無線LANカード 〜Eye-Fiがやってきました。第一回

      2012/10/18

スポンサーリンク

Twitterで、お世話になっている方から、

Eye-Fi Mobile X2」という、

SDカードを格安で譲って頂きました。
あとで実勢価格を知ってビックリしました…。

容量は8GBと今まで使用していた「SanDisc Extreme 8GB」と同容量ですが、
こちらは無線LANによりデータを、PCなどに撮影した瞬間に同期させる事ができます。

ちょっと初期設定までやってみました。

カード本体を付属のリーダーに挿入したままPCのUSBポートにザクっ!
すると、データ管理アプリケーションがインストール可能となり、
自分のアカウントを設定します。

次に同期先を決定。
下に表示した各サービスに同期可能とか。
動画もアップロード可能のようですね。

カード自体の設定が終わったら、
ようやくカメラにセット(といっても時間はさほどかかりませんでした)

ここで、ちょっとした疑問。

カメラ本体のメニューに「Eye-Fi設定」の項目がないとどうなのだろう?
という事。
私のCANON EOS-60Dには最初から設定メニューがあり、
ステータスが確認できました。ここはカメラによって要確認ですね。

適合を、ここで調べてからカードを購入したほうが良いかもしれません。

通信状況を確認して、シャッターをきります。
今回はPC上のアプリ「Eye-Fi Center」同期具合を見てみました。
シャッターをきってから早くて10秒以内にPCに反映されます。
体感上はかなり早いですね。室内の撮影現場でPCと無線LANがあれば、
とても良いビューアになるでしょうね。

今回はここまでですが、
次回はiPadやノートPCとカードを同期させる
ダイレクトモードを探ってみたいと思います。

 - 未分類