福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

ホームオフィス化計画 番外編 「LIHIT LAB 机上台」

   

スポンサーリンク

IMG_3527以前、「ホームオフィス化計画 その1デスク編」なんて日記を書いてから早1年……

iMacからMacBook Airにスイッチして、さらに追加モニターを導入して、発泡スチロールの箱を台替わりに使っていたり、かなり横着してました。

発泡スチロールってやつは、揺れるたび不快な音を発するんですな……
で、きちんとしたオフィス用の台を探したのですが、良い高さのものが見つけられなかったのですよ。だいたい、隙間にキーボードを収納できます、なんつって低いタイプのものが多い。

そこで、やっと(でもないけど)見つけたものが上の写真のブツです。
LIHIT LAB 机上台 TEFFA ハイタイプ A7331-0 白
スチール製で16cmの高さがあるので、手前にMacBook Airをおいても大丈夫。

組み立てて、モニターを載せてみても全然グラつかない。
しかも1763円(2014/9/16現在)と安い!

これ、Mac miniとかiMacとかに変えても視線を下げないモニター台として
とってもイイ感じだと思います。仮に、Mac miniを使うと仮定して、
現状からもう一つモニターと、この台を追加したら手前にキーボードのみ置くスタイルでいけますよね奥さん。

MacBook Airを開いた状態はこんな感じ。
IMG_3526どうですか? 隙間もいい感じで視線移動も少ないです。
で、以前のと並べたのがこちら……

IMG_3525高さ自体は変わらないのですが、いかんせん振動によるモニターの揺れが大きかったのです(当たり前)。下にスペースもできたことだし、収納エリアとしても有効利用できそうです。

なにより、安い割にシッカリしているところにちょっと感動しました。
みなさんもおひとついかがですか?

 

 

 - Apple, Digital, 仕事