福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

EOS-60Dを修理 〜サービスセンター持込

   

スポンサーリンク

 

現在の所有カメラはキヤノンのEOS-60Dです。
自分の職業柄、たま〜に撮影で使用したりするのですが、最近ストロボがポップアップしなくなり、困りはしないがなんとも気持ちが悪いといった状態に。

購入から2年ほど経っているので、ひととおり本体のチェックがてら悪いところを診てもらおうと、キヤノンのサービスセンターに預けてきました。

IMG_6347

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


●サービスセンター福岡

〒812-0024 福岡市博多区綱場町4-1 福岡RDビル1F
TEL:092-281-1400
営業時間 月曜日〜金曜日/9:00〜17:30
まずは現状をチェックし、基本点検料の他にかかる作業内容やプラスの費用概算を知らせてくれるようです。勝手に作業を始められて思いもよらぬ金額を請求される、という事はありません。さて、自分の60Dはどのような診断がくだされるのでしょうか?

つい先日、夜間まで撮影となりストロボを立てて撮りたい場面があったりして、
ストロボも2つほど無線で使用してみたいなあ、などと色気を出しております。

そんなテクニックは持ちあわせてないですけどね……。
お世話になっているプロカメラマンの手法を見よう見まねで実験してみたいと思います。

 

 

 

 

 - Digital, カメラ, 福岡県