福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

#ライター交流会 で登壇してきました(2017/02/10)

      2017/02/19

スポンサーリンク

note_contentz_writer_2757

テーマは”地方在住ライター”

note_contentz_writer_2681

去る2月10日の金曜日、東京は五反田にある編集プロダクション「有限会社ノオト」さんが毎月開催しているイベント「ライター交流会」に参加してきました。

ただ今回は、なんと前に出て話す方(!)。

ノオトの編集者である田島さんから「地方在住ライターさんの会、やりたいので出てもらえませんか?」と、昨年からお話はいただいていました。

まさか、本当にそうなるとは思っていませんでした。

チケットは完売御礼!

note_contentz_writer_2297
(開場前の会場の様子……こんなに多いの……)

当日、会場に到着して、ノオト代表である宮脇さんにチケットの販売枚数を聞いたところ、「55枚いってましたよ」と。

日本各地で活動しているライターさん、首都圏にいながら日本各地での仕事に興味のあるライターさん、様々な立場の方の興味をひいたのでしょうね。

あくまで自分が経験したことしか話すことはできませんでしたが、懇親会の時間がタップリ用意されていたので、たくさん交流することができたのではないでしょうか。改めて名刺交換していただいた皆様、ありがとうございました。

多くの方が「私にもしゃべらせろ!」と思いながら見ていたのでは、と思いつつ語らせていただきました。あんなに大勢の前で自分語りをする経験なんて、後にも先にもないと思うのでご了承ください。

「#ライター交流会」がTwitterでトレンド入りするほどの盛り上がり

会場では、Twitterで実況してくれている参加者の方が多く、あとから追っかけても全然終わりませんでした。

ほんとにありがたい。

壇上に上がっているときは、あまり余裕がなくて、とにかくシンプルに答えようと心がけていたので、言葉足らずになってしまったかもしれません。

一緒に登壇した松田然さん(@moyulog)のレポート記事

そして、万谷さんの記事(2/13 13時追記)

とにかく仕事に対する情熱が伝わってきました。

最近、身の振り方ばかりに気を取られて、より良い取材・文章・記事・写真がおろそかになりつつあるのを自戒した。壇上で。

(※記事が追加され次第、随時追加します)

以下、参加いただいた方のレポート。ありがたし!


(2017/02/19 20時追加)

大感謝です。

当日のイベントレポートもノオトさんのページで公開されると思うので、お楽しみに。

同じ九州から参加したライターさんとも繋がれた!

冒頭で、「〇〇エリアから来た人〜?」と、在住エリアを挙手でアンケートをとったところ、

九州エリアからの参加者が数名いて驚きました。繋がれて良かったです。ホントに。

なんか、新しい仲間ができたような感覚です。

もっとノウハウを共有したいし、レベルアップしたいと感じた

終わってみて。

テーマが「地方在住ライター」でしたが、大事なのは、結局「実力」なんだと感じました。

東京に住んでいて情報の近くにいられるのも実力の一つだし、地方にいることも戦略になる。

新しい自分だけの仕事のスタイルをデザインしていくのもそう。

あとは自分が何を選ぶ人生なのか、ってことだと思いますが、実力があればその人生の自由度も上がるはず。

そして、できることを高めて、「できます」と言う。これに尽きるな、と。

その「実力」には、人柄なども含まれるのかと。

東京から遠く離れている分、コミュニケーションのとりやすさも大事ですよね(ギクッ)。

マイクを持ちながらそう思いました。

また、多くの同業者が同じ空間にいたからこそ、そう思えたのだと。

他のライターさんが頑張っているのを見ると、よし自分もって思えるじゃないですか。

福岡にいますが、今度はチケットを購入して参加したいと思います。

一緒に壇上に上がった万谷さん、松田さん、そしてノオトの宮脇さん、田島さん、

本当に貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

そして、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!!

次回のライター交流会は3月18日ですよ〜

 - 仕事実績