福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

アナログからデジタルまでホビーならなんでも書くブログ

*

前日でも予約OK タイムズレンタカーを借りてみた

   

スポンサーリンク

まだまだ北海道帰省ネタ。
福岡空港から新千歳空港までのフライトですが、
そこから札幌へ向かうにはJRかバス、もしくはレンタカーという手段があります。

単身なら迷わずJRですが、
小さな子供を連れた家族連れや友人同士だとレンタカーの方が安くあがったりします。

新千歳空港のまわりには様々なレンタカー屋さんが立ち並んでいますが、
今回は老舗よりもフレッシュな印象のあるタイムズレンタカーをチョイス。
大都市などではカーシェアリングもしているコインパーキングの業者さんですね。
1時間ごとに利用料金が区切られているのでムダが発生しづらいところも魅力。
通常は6・12・24時間区切りだったりします。

それでは実際の使用レポートを簡単ですが見てみましょう。

▼前日、福岡の自宅でWEB予約(会員証発行)
Times_Rentacar_01会員証を持っていない場合でも、その場で予約が可能です。
会員証を持っている人はログインしましょう。
まずは入会手続きを(借りる手続きの最後でもOK)。
そう、自分のように前日の深夜に予約、12時間後には借りるという状況でもOKなのです。

後日、自宅に会員証が送られてきます。

▼地方キャンペーンを利用しよう。
Times_Rentacar_02メニューバーの「キャンペーン」ページに進むと、
その管轄エリアが行っているキャンペーンが受けられます。

返却する営業所も借りた場所とは違う場所で返す事もできます。
ちなみに私は千歳空港営業所でお借りして、東札幌営業所で返しました。
ガソリン満タンで返すことをお忘れなく。

▼新千歳空港に到着
Times_Rentacar_9819Times_Rentacar_9821到着ロビーから少し歩いたところにズラッとならぶレンタカー専用カウンターがあります。スタッフがいない場合は予約表(メールで送られてきます。)に記された営業所の番号に電話しましょう。
マイクロバスで迎えに来ます。

営業所で予約の確認をし、
いざ、車と対面。
今回はマツダのプレマシー(6-7人乗り)の4WDを借りました。
通常料金は24時間で12600円ほど(オプション・保険料除く)。

キャンペーン摘要すると40%OFFで、7560円。
これは結構な値引きですね。

うちはちびっ子が二人居るので、
チャイルドシートを2脚プラス。(1050円×2)
この時期はスタッドレスタイヤ装着はもちろん(他のエリアだと追加料金が必要になることも)、4WDグレードを選びたい所です(プラス1575円)

ETC車載器とカーナビは標準装備。
そこに保険をつけてプラス2300円(いくつか種類アリ。今回は一番手厚いプラン)

もろもろで合計額13460円。
通常料金だと、2万円近くしますので、
割引は大事ですね。

すべてネットで完結(重要項目の説明など)できるので、便利だと感じました。
レンタカーを借りたことがある人ならば、特に不便なところは無いと思います。

今度の帰省の時には
また違うレンタカーを探してみたいと思います。

Times_Rentacar_0437あ、自宅にカードが届いたら、
ポイントがタメられるので、近くのタイムズを探しておきましょうね。

 

 - 乗り物, 北海道,